So-net無料ブログ作成
前の10件 | -

ついに発見した!ドラフトの順位と成功の関係と、4つの最強の法則 [ドラフト会議]

ここまでやってきた12球団のドラフト&育成を全部まとめて、
ドラフトの法則を分析を試みてみる。
現在のところ、順位との関連を調べていたが、
その結果として答えがいくつか出てきた。


====================

「選挙MAX」
開設2年3カ月で通算70万PVを
超えた人気サイトであり、
著名な政治家にもファンができるなど、
玄人・素人の両方から支持を受ける
選挙特化サイト。
ぜひご覧くださいませ。
(下記URLからどうぞ)
http://blog.livedoor.jp/devi_nakao/

====================


各順位と、その順位が上げたポイント数や
成功選手の人数などをまとめると以下である。

※対象は08年~17年。左から順位・上げた総合ポイント
(カッコ内は順位1つ単位の上げた平均ポイント)・
成功選手の人数(カッコ内は準成功・予備軍の人数)

1位 352p(352p)・36人(28人)

2位&3位 335p(167.5p)・45人(25人)

4位&5位 113p(56.5p)・15人(10人)

6位7位  68p(34p) 10人(8人)

8位~  12p(6p) 1人(1人) 

育成枠 21p(9.5p) 2人(2人)


本格芋焼酎 プロ野球マスターズリーグ 720ml 25度 kawahc





これを総合的な差でみると、こんな感じになる。
以下は、「>」小差・「>>」中差・「>>>」大差。

1位>>2・3位>>>4・5位>6・7位>>>8位以下>>育成枠

全体的にみて、やはりドラフトは上位指名が大事だということが、 よくわかる。
もう何度も述べているが、上位指名選手が当たりが続けば
当然のようにチームが強くなるし、
逆に総崩れとかすると、
どうしてもチームが苦しくなってくるのは間違いない。
「プロに入ってから活躍すればいい」というのは、
完全に素人の論理。
「どういう形でプロに入るか?」が大事である。


=======================

野球・選挙・ビジネスなど、
あらゆる角度に対し踏み込む、
私・デビ中尾のFACEBOOKページは
下記URLからお入りください。
https://www.facebook.com/dfg.make.pleasant

======================


特に順位別でみると、1位と2・3位もそれなりの
差があり、1位が如何に大事なのかよくわかる。
しかし、それよりも何よりも、2・3位と4・5位の 隔たりの大きさだろう。
実際に挙げているポイント数・成功選手は
3倍にもなっている。
そして、逆に4・5位と6・7位の差が小さいことも 大きな特徴。差は1.5倍程度だし、
6・7位は指名されないことも全く普通にあるので、
実質的にはかなり差が少ないと思っていい。
つまり、4~7位は大差がないということか。
逆に8位以下・育成枠はやはりこの程度の結果だった。
育成枠は額面上は8位以下を倍近く上回るが、
8位以下はこの10年で総数60人程度の指名に対し、
同で総数250名以上が育成枠で指名されて
ようやくこの程度のポイント数。
8位以下で楽天の高梨、育成枠ではSBの千賀などの
大ブレイク選手も出ていないわけではないが、いずれにしても
やはり確率が悪すぎる。
つまり、8位以下と育成枠を比較した場合は、8位以下の勝ちだが、 どっちもレベル低すぎるという結論に至る。
選手の頭数不足に対する補充要員以外では
どちらも意味がなく、
それなら支配下の数を喰わない点で、
育成枠がメリットも生きてくる。


=======================

新ブログを立ち上げました。ぜひご覧くださいませ。
「合コン・コンパ攻略MAX
~主催者から見た攻略法!」
(下記URLからどうぞ)
https://goukon-konpa.blog.so-net.ne.jp/

======================

この結果から導き出した答えは、以下になる。
①と②、③と④は連動していると思ってもよい。

①1回あたりのドラフトでは、7名程度の指名が望ましい。

②8位以下・育成枠は指名しなくてよい。指名しても、選手の頭数不足の補充要員以外では、獲得の意味はないと思っていい。

③投手では先発投手、野手ではセンターライン及び4番打者候補は、3位以内での確保が望ましい。

④逆に投手では中継ぎ抑え、野手でセンターライン以外及び4番打者以外の主力候補、もしくはセンターラインでも及び4番打者候補でも主力候補でなければ、4位以下の指名で充分である。







先に②から述べると、8位以下と育成枠は
補充要員程度としてのみ考えるべきである。
日ハムのように育成枠をまったく指名しないのも手である。

そして①については、上記で述べたように6~7位の美味しさを考えると、
やはり毎年ドラフトは7人程度獲りたい。
もちろんその年のチーム事情や指名対象アマ選手の市場全体の
豊作・不作もあるので、±1名ぐらいは全然よいと思うが、
育成枠あたりに力を入れるぐらいなら、
6~7位でもしっかりとプロでやっていけそうな選手を探して
指名する努力をした方がよい結果をもたらすはずだ。



【ポイント5倍】NEWERA ニューエラ NEWERA キャップ NPB CLASSIC 59FIFTY 日本プロ野球 クラシック フィフティーナインフィフティー 大阪タイガース ブラック/ホワイト[11121215][NEW ERA]




そして最大のドラフト法則は③だろう。
ドラフト1位は上記の通りチーム事情や指名対象の市場状況にもよるから、
そこだけで法則を考えるのは無理だが、
1~3位までとなればほぼ③は間違いない。 これらのチームの骨格を担う選手は、3位までに指名しておく必要がある。

実際に上位指名がブレイクが相次ぎ
ドラフト育成が好調なだけでなく、
順位的も上位定着に成功している西武・広島は、
昨年は先発もセンターラインも4番打者も、
外人以外はなんと全員1~3位指名で構成されていた。
逆に12球団でドラフト成果がワーストの阪神は、
投手はともかくセンターラインは全員4位以下の選手で構成されており、
野手の上位指名選手の総崩れが、成績低迷の一因となった。

全体的にも、先発投手の外人を除いた
昨年のセパの投球回数10傑の計20人を見ても、 3位以内に指名されていなかったのは、 上記の千賀と上沢(日ハム)の2人のみだった。
また、同じくセパ両リーグで規定打席に到達して
どの守備位置でも確実に4番打者合格となる
OPS(出塁率+長打率)900を超えている選手は、 外人を除くと12人いるが、 なんと全員3位以内に指名された選手だった。



MAJESTIC(マジェスティック)ニューヨーク・ヤンキース インディゴ ビンテージ パーカー(MM06NYK0118)(野球/ベースボール/MLB/メジャーリーグ/スポーツ/カジュアル/男性用/メンズ)




逆に④で述べたように、中継ぎ抑えや、 センターライン以外の4番打者でない主力は4位以下で見出していける。
全体的にみても外人を除いた昨年のセパの中継ぎ抑えの 登板数10傑の計20人に、4位以下の選手は9人も入っていた。

野手も規定打席以上はセンターライン組と4番候補が多いので
上位優位だが、規定打席未満以下で300打席以上の センターラインとOPS850以上を除いた選手まで目線を下げる (これでも充分に一軍レギュラークラス)ならば、 外人を除くとセパ合計で対象が10人いるが、 そのうち5人は4位以下だった。



M、Lサイズのみ【あす楽対応】送料無料 50%OFFミズノプロ 野球 ブレスサーモ ウインドブレーカーシャツ 12JE7V50




つまり、データ的にも③④は間違いないのだ。
ドラフト順位がプロでの活躍を決めるというのは、 まるでカースト制度のような話になるが、 それが現実であり、逆にそれが機能しないチームは 逆に弱体化は避けられないのである。

次回は、順位でなく指名ジャンル別に分析を進めていく。




おもしろ Tシャツ ダルビッシュ(有) Tシャツキッズ ジュニア S〜XLサイズ オリジナル プリント メンズ レディース 男性 女性 ギフト プレゼント 贈り物 ダルビッシュ有 カブス メジャーリーグ プロ野球 野球 グッズ パロディ ギャグ 面白 面白い 2019




nice!(3)  コメント(0) 
共通テーマ:スポーツ

プロ野球・最強侍JAPANを自分で作るドラフトゲーム!IN カープOB・水沼四郎氏の店(1月28日月曜20時開催!) [イベント]

プロ野球マニアの方、大募集!

毎年年末に放送され、多くの野球マニアから高い評価を得ている、
TV番組の「中居正広のプロ野球SOUL魂」。

この番組で行われている、
「最強侍JAPAN」を 現在の12球団の選手をベースに、 自分で作るドラフトゲーム(大人気です)。 これを、みんなでやりませんか?

カープOB・水沼四郎氏の店で行いますので、 審査には水沼氏が審査委員長として加わります。

<ルールは以下を予定(一部変更あり)>

今年在籍の12球団国内の現役選手(メジャー挑戦中の選手は不可)から、 自分が侍ジャパンチームを作りたい時に欲しい選手を、 参加者によるドラフト会議形式で、それぞれ1巡目から指名していく。
同一順位で競合したら、抽選する。上位で既に指名された選手は、
当然だが指名できない。
・投手と野手は分離してドラフトを行う
・投手は先発5人と中継ぎ抑え5人の10人、
野手は守備8ポジションとDHと控え1人の10人を指名。
・全指名が終わった後は、それぞれ全体をどんな理由で
指名したか1~2分プレゼンテーション。
・全ての結果を元に、水沼氏と参加者による投票を行い、
最多票を獲得した参加者が優勝!


【日時】1月28日(月)20:00~

【場所】カープBAR「鯉鯉」
(カープOB・水沼氏のお店です)

【住所】広島市中区銀山町12-22 イギリス館3F
(看板が出ている「ファニー」と同じフロアです)

【会費】実費
(3000~4000円程度だと思っていて下さい)

【参加者】MAXでも10名以下

【申込】中尾の携帯(090-7504-5102)
もしくはLINE(ID:devi-nakao)や
FBページまで(https://www.facebook.com/dfg.make.pleasant


nice!(4)  コメント(2) 
共通テーマ:スポーツ

12球団ドラフトの真実と現実を暴きだす!<リンク集> [ドラフト会議]

結果の実証で各チームの
過去・現在・未来を明らかに~
12球団ドラフトの真実と現実を暴きだす!① 
(下記URLからどうぞ)
https://devi-sougou.blog.so-net.ne.jp/2018-11-07

これを見れば、広島の余裕の3連覇は
当然であるのがよく分かる~
12球団ドラフトの真実と現実を暴きだす!②
(下記URLからどうぞ)
https://devi-sougou.blog.so-net.ne.jp/2018-10-31

これを見れば、西武の優勝及び
上位定着は当然なのが分かる~
12球団ドラフトの真実と現実を暴きだす!③
(下記URLからどうぞ)
https://devi-sougou.blog.so-net.ne.jp/2018-11-13

これを見れば、ヤクルトが阪神の二の舞になる
可能性は高いのがわかる~
12球団ドラフトの真実と現実を暴きだす!④ 
(下記URLからどうぞ)
https://devi-sougou.blog.so-net.ne.jp/2018-11-20


====================

「選挙MAX」
開設2年3カ月で通算70万PVを
超えた人気サイトであり、
著名な政治家にもファンができるなど、
玄人・素人の両方から支持を受ける
選挙特化サイト。
ぜひご覧くださいませ。
(下記URLからどうぞ)
http://blog.livedoor.jp/devi_nakao/

====================


これを見れば、SBが断トツの資金力なのに
3年で2度V逸した理由が分かる~
12球団ドラフトの真実と現実を暴きだす!⑤ 
(下記URLからどうぞ)
https://devi-sougou.blog.so-net.ne.jp/2018-11-24

これを見れば、巨人が常勝球団から「上中位球団」へ
降下した原因が分かる~
12球団ドラフトの真実と現実を暴きだす!⑥  
(下記URLからどうぞ)
https://devi-sougou.blog.so-net.ne.jp/2018-11-27


これを見れば、日ハムの「話題多すぎ」「順位乱高下」等の
理由がわかる~
12球団ドラフトの真実と現実を暴きだす!⑦ 
(下記URLからどうぞ)
https://devi-sougou.blog.so-net.ne.jp/2018-11-29


=======================

野球・選挙・広島・異業種交流・イベントなど、
あらゆる角度に対し踏み込む、
私・デビ中尾のFACEBOOKページは
下記URLからお入りください。
https://www.facebook.com/dfg.make.pleasant

======================


これを見れば、横浜が中堅球団への成長&
上位定着の不足点がわかる~
12球団ドラフトの真実と現実を暴きだす!⑧
 (下記URLからどうぞ)
https://devi-sougou.blog.so-net.ne.jp/2018-12-11

これをみれば、近年のドラフトが良くてもオリックスの
将来が暗いのがわかる~
12球団ドラフトの真実と現実を暴きだす!⑨ 
 (下記URLからどうぞ)
https://devi-sougou.blog.so-net.ne.jp/2018-12-14

これを見れば、中日が「選手が出ているわりに、
暗黒時代から抜け出せない」理由が分かる~
12球団ドラフトの真実と現実を暴きだす!⑩
 (下記URLからどうぞ)
https://devi-sougou.blog.so-net.ne.jp/2018-12-15



本格芋焼酎 プロ野球マスターズリーグ 720ml 25度 kawahc



これを見れば、ロッテが中堅球団から下位へ
転落した理由が分かる~
12球団ドラフトの真実と現実を暴きだす!⑪ 
 (下記URLからどうぞ)
https://devi-sougou.blog.so-net.ne.jp/2018-12-18


これを見れば、阪神の下位低迷が必然かつ
当面続くのが分かる~
12球団ドラフトの真実と現実を暴きだす!⑫ 
 (下記URLからどうぞ)
https://devi-sougou.blog.so-net.ne.jp/2018-12-19


これを見れば、楽天の巻き返しは充分可能で
あることがわかる~
12球団ドラフトの真実と現実を暴きだす!⑬ 
(こちらからどうぞ)
https://devi-sougou.blog.so-net.ne.jp/2018-12-20



【日本製】冬に暖かい防寒 インナー ツナギ 通勤・通学、仕事・作業服の防寒着に!防風と防水ができる防寒ツナギはサイトスだけ! ゴルフ・テニス・野球の防寒着としても選ばれています!裏起毛だから除雪・雪かきにも最適です。




これを見れば、セリーグ各球団のチーム力とドラフト&育成力がわかる!
~12球団ドラフトの真実と現実を暴きだす⑭
(下記URLからどうぞ)
https://devi-sougou.blog.so-net.ne.jp/2018-12-21


これを見れば、セリーグの今後数年が一発でわかる~
12球団ドラフトの真実と現実を暴きだす⑮
(下記URLからどうぞ)
https://devi-sougou.blog.so-net.ne.jp/2018-12-26


これを見れば、パリーグ各球団のチーム力と
ドラフト&育成力が全てわかる!~
12球団ドラフトの真実と現実を暴きだす⑯
(下記URLからどうぞ)
https://devi-sougou.blog.so-net.ne.jp/2019-01-04

これを見れば、パリーグの今後数年の順位がわかる!
~ 12球団ドラフトの真実と現実を暴きだす⑰
(下記URLからどうぞ)
https://devi-sougou.blog.so-net.ne.jp/2019-01-04-1

こうなっている!12球団の
ドラフト順位別の成功状況<セリーグ編>
(下記URLからどうぞ)
https://devi-sougou.blog.so-net.ne.jp/2019-01-25


ジムビーム ドジャース 60th アニバーサリー【マエケン マエケン 前田健太 60周年 記念 コラボ 野球 アメリカ 60周年記念限定ボトル MLB 野茂秀雄】



nice!(4)  コメント(0) 
共通テーマ:スポーツ

こうなっている!12球団のドラフト順位別の成功状況<セリーグ編> [ドラフト会議]

ここまでやってきていた、
12球団のドラフト&育成の成果をまとめ、
今回から各分野別にみていく。



マジェスティック:2018 マイナビオールスターゲーム ネーム&ナンバーTシャツ 背番号99 松坂【Majestic 野球 Tシャツ オールスター セリーグ パリーグ NPB】【あす楽_土曜営業】【あす楽_日曜営業】





ただし、この分析的なモノをやる場合は、
時代の変化の波を随時受けることから、
あまり古いことをやっていても意味がない。
今までは高卒=16年、大社卒=12年、
R25=10年の範囲以内でやっていたが、
今後は現行のドラフト制度が始まった
08年から17年までの10年間の
範囲内で述べる。

ただし、このように時間軸を同一にすると
育成期間の長い高卒が当然ながら
不利になるので、出身ジャンルを
考慮するときは、高卒は14~17年の4年間、
大社卒17年の1年間の選手は
まだ育成期間中として、
除外して考えることにする。


=============================


プロ野球・最強侍JAPANを自分で作る
ドラフトゲーム!IN カープOB・水沼四郎氏の店
(1月28日月曜20時開催!)

https://devi-sougou.blog.so-net.ne.jp/2019-01-07

============================


まずは、ドラフト&育成と順位の関係を 解明していくことにする。

現行のドラフト制度は、1位は12球団一斉に指名する制度を
とっており競合した場合は抽選。
2位は12球団の下位チームから指名が始まり、
3位は逆に上位チームからになる。
4位以降の偶数位は2位と同じ、奇数位は3位と同じ。

・・つまり2&3位はセット、4&5位、6&7位も
また同じ。8位以降は指名されること事態が
少ないので8~10位まではまとめてセット。
そして、育成枠も別途独立で表示する。

以下は各チームの現状を表してみた。
各順位の左から、その順位ベースが上げたポイント、
そしてその順位の平均ポイント、
成功選手、準成功&予備軍。
下線を引いたのは好結果、 逆に赤文字は不満な結果を出していることを 表している。

=======================

野球・選挙・ビジネスなど、
あらゆる角度に対し踏み込む、
私・デビ中尾のFACEBOOKページは
下記URLからお入りください。
https://www.facebook.com/dfg.make.pleasant

======================



<広島>98p・成功選手12人

1位 33p(33p) 4人(3人)
2位3位 49p(24.5p) 6人(3人)
4位5位 16p(8p) 2人(2人)
6位7位 0p 0人
8位~ 0p 0人
育成枠 0p 0人


<ヤクルト>48p・成功選手4人

1位 35p(35p) 3人(2人)
2位3位 12p(6p) 1人(1人)
4位5位 1p(0.5p) 0人
6位7位 0p
8位~  0p
育成枠 0p


<巨人>71p・成功選手10人

1位 42p(42p) 4人(4人)
2位3位  23p(11.5p) 3人(2人)
4位5位  2p(1p) 0人(0)
6位7位  4p(2p) 1人(0)
8位~ 0p
育成枠 0p




【 阪神タイガース仕様 】 ファン・バッテリーセット 空調風神服 ビッグボーン サンエス 空調服 【空調服用パーツ】 bb-tg9000





<横浜>84p・成功選手12人

1位 31p(31p) 3人(3人)
2位3位 24p(12p) 5人(1人)
4位5位 0人
6位7位 21p(10.5p) 3人(3人)
8位 0人
育成枠 7p(3.5p) 1人(1人)


<中日>69p 成功選手10人

1位 23p(23p) 4人(1人)
2位3位 27p(13.5p) 4人(3人)
4位5位 11p(6.5p)1人(1人)
6位7位  8p(4p) 1人(1人)
8位~  0p
育成枠  0p


<阪神>40p 成功選手5人

1位 20p(20p) 2人(1人)
2位3位  6p(3p) 1人(0人)
4位5位 12p(6p) 2人(1人)
6位7位 2p(1p) 
8位 0p
育成枠 0p


====================

「選挙MAX」
開設2年3カ月で通算70万PVを
超えた人気サイトであり、
著名な政治家にもファンができるなど、
玄人・素人の両方から支持を受ける
選挙特化サイト。
ぜひご覧くださいませ。
(下記URLからどうぞ)
http://blog.livedoor.jp/devi_nakao/

====================


改めて述べるが、これはこの10年の結果なので、
ここまで述べてきたモノよりは、
現実のチームのドラフト&育成の
状況を反映したものではない。
しかし、それでもやはり広島・横浜の充実と、
阪神・ヤクルトの欠如がよくわかる結果となった。

もっとも、それは以前より述べているし、
今回はそれを中心に述べる企画ではないのだが、
これらのチームを比べると、広島・横浜と、 阪神・ヤクルトでは、上位指名の成果に大差がある。

加えて広島は4~5位が強いのだから、 まさに計画的に獲った選手が そのまま活躍している。
そのためチームが強くなるのは当然である


【ふるさと納税】 「平蔵」カープラベル 黒麹平蔵900ml×5本セット 20度は宮崎県内でしか入手できない限定品。 カープラベル



それに対しヤクルト・阪神は その正反対。特に阪神は1位指名も 低迷しており、上位が総崩れでは 当然全体のレベルも上がるわけがない。
ヤクルトも1位こそ山田哲などを
輩出したので頑張っているが、
2位以下は総崩れ。
これらのチームが上位定着ができない 理由となっている。



【プロ野球ファンにオススメ!】ミズノ スタンドインオリジナル 限定 ミニバッグ セ・リーグ 6球団カラー 1FJD5S3400 mizuno バッグ かばん カバン バック 保護者 ジュニア ファンアイテム セントラル・リーグ 巨人 広島 阪神 中日 ヤクルト 横浜 あす楽



やはりドラフト&育成は、 上位指名を確実に成功させることが 如何に大事であることがよくわかる。

次回は、パリーグ編をやると共に、
ドラフトと順位の関係を完全解明し、
最強のドラフト方法を導き出す。







『中古』プロ野球スカウティングレポート2009 (アスペクトムック)



nice!(3)  コメント(0) 
共通テーマ:スポーツ

こうなる!カープ2019のドラフト・起用~長野入団を経てトレードを具体的に考える(投手編) [ドラフト会議]

前回の続きから、投手編。

以下は年齢はすべて2019年度の学年年齢。
☆は昨年ドラフト指名された選手
★は助っ人外人やトレードなどで入団してきた選手。


【投手】

一軍上位=先発ならエース級・中継ぎならクローザー級  
一軍下位=先発なら10勝見込めるローテ投手・中継ぎならセットアッパー
一軍半上位=先発なら7~8勝見込める4番手クラスのローテ。中継ぎなら勝ち試合に出る投手
一軍半下位=先発なら5勝以下・もしくは中継ぎ兼任の5~6番手。中継ぎなら負け試合に出るタイプ。
二軍上位=二軍の先発・中継ぎローテ投手級。
二軍下位=二軍でも低迷している選手。
三軍上位=24歳以下で、二軍にいるがまだ若手であり育成段階にある選手
三軍下位=同じくだが、まだ入門レベルにいる投手。
育成枠=同じく、育成枠の選手


====================

「選挙MAX」
開設2年3カ月で通算70万PVを
超えた人気サイトであり、
著名な政治家にもファンができるなど、
玄人・素人の両方から支持を受ける
選挙特化サイト。
ぜひご覧くださいませ。
(下記URLからどうぞ)
http://blog.livedoor.jp/devi_nakao/

====================

①布陣

<右先発>

一軍上位・大瀬良(28)
一軍下位・なし
一軍半上位・野村(30)アドゥワ(21)
一軍半下位・岡田(26)中村祐(24)九里(28)  薮田(27) 
二軍上位・なし
二軍下位・矢崎(25) 
三軍上位・☆島内(23)
三軍下位・山口(20)遠藤(20)


<左先発>

一軍上位・なし
一軍下位・ジョンソン(34) 
一軍半上位・なし
一軍半下位・なし
二軍上位・高橋昴(21)高橋樹(22)床田(25)  
二軍下位・戸田(26)
三軍上位・なし  
三軍下位・なし

<右中継>

一軍A・一岡(29) 
一軍B・中崎(27)ヘルウェグ(31)
一軍半A・なし
一軍半B・永川勝(39)今村(28)
二軍A・中田(29)★菊池(30)★ローレンス(32)  
二軍B・横山(28)
三軍A・長井(21)
三軍B・平岡(24)藤井(23)ケムナ(24)☆田中(19)
育成枠・岡林(20)藤井(20)佐々木(20)


<左中継>

一軍A・フランスア(26)
一軍B・なし
一軍半A・なし
一軍半B・★レグナルド(32)
二軍A・ 飯田(29)
二軍B・中村恭(31)
三軍A・なし 
三軍B・塹江(23) 


=======================

野球・選挙・ビジネスなど、
あらゆる角度に対し踏み込む、
私・デビ中尾のFACEBOOKページは
下記URLからお入りください。
https://www.facebook.com/dfg.make.pleasant

======================

②現状

昨年は優勝したとはいえ、一軍は防御率4点台、
二軍は3点台後半と、野手と違いボロボロ。 若さがあることだけが取り柄の投手陣である。

先発は、大瀬良・ジョンソン・野村の3本柱に、 昨年中継ぎでブレイクしたアドゥアが 中継ぎから転向して加わり、4本柱を形成か?
岡田・中村祐・九里・薮田が現状では5~6番手候補。
そして予備が高橋昴・高橋樹・床田ら若手左腕3人と、
新人の島内が絡む形か?
矢崎・戸田は、中継ぎがむしろメインとなりそう。

中継ぎ・抑えは、勝利の方程式である フランスア・ヘルウェグ・一岡・中崎の 4本柱を中心に、永川・今村加わる。
その予備に、昨季低迷した
中田・飯田、トレード加入の菊池、
若手では長井のブレイクに期待か?
外人ではローレンスがヘルウェグ、レグナルドが
フランスアとジョンソンの予備の位置付け。
横山・中村恭は、昨年は解雇でもおかしくなかった。


③今後の予想

右先発では二軍で遠藤が順調にデビューし、
山口と将来を期待される。
右中継ぎも、平岡・藤井・ケムナが
やや出遅れているが、まだ期待できる状況で、
田中がさらに加わった。
それらを含めて、右投手陣はこの先は有望そう。
実際に現状のメンバーでも、
ローテがとりあえずは組めている。

それに対して、左投手陣は先発は
歴代最優良外人となったジョンソン、
中継ぎはフランスアの両外人が頼みで、
高橋昴・高橋樹・床田の若さが救い。
同じ若手でも、塹江は二軍でもパッとせず。
そもそも、左投手陣は計10人は少ない。 しかも外人はその内3人もいる。 そして、ジョンソンは今年が契約最終年であり、
30代半ばということを考えても、
契約延長は微妙だと思う。


=======================

新ブログを立ち上げました。ぜひご覧くださいませ。
「合コン・コンパ攻略MAX
~主催者から見た攻略法!」
(下記URLからどうぞ)
https://goukon-konpa.blog.so-net.ne.jp/

======================


④今年のドラフト

以上のことから、思い切って今年は右投手ゼロで、 代わりに左腕を一気に3人指名してはどうだろう? まず1位で、左腕である横浜高の 及川投手を狙うといい。 また高卒3年目を迎える JFE西日本の河野投手も、広島県内の企業の 投手だけに上位候補でマークしたい。

2~3位は、その河野投手や大学・社会人の左腕を 1人獲得し、先発の駒を増やしておくといい。 4~5位でも、中継ぎ左腕の大学・社会人の 左腕を1人獲得を狙うと良い。

⑤トレード

野手でも上げたが、小窪を出して 投手を狙うと良い。
狙い目は阪神の岩田(今季36歳・左腕)。
年齢も2歳差で年俸も同じ3000万円台なので、
釣りあいは合う。
長年阪神の先発を担っていたが、
近年は落ち目の上、
西・ガルシアらが加入したことで、
もう阪神では先発のチャンスはあるまい。
それなら、広島に来ては?
小窪も阪神の方がチャンスありそう。
阪神は昨年はチームOPS
(出塁率+長打率)が691と、
セリーグワースト。
西岡ら内野手を昨年3人解雇したが、
木浪・小幡はまだ時間かかりそうで、
鳥谷の衰退も著しいことから、
小窪もチャンスありそう。
おそらく1~2年の活躍だろうが、
その1~2年が大事。
阪神でもう一旗狙ってはどうだろう?




広島カープの「勝ちグセ」戦略 熱狂的ファンと最強組織のつくり方 [ 桝本誠二 ]



英語で「広島カープ」を応援してみんさい! [ シャノン・ヒギンス ]



広島(2017-2018) 広島グルメ/広島だけの体験/外さないお土産/エリア (エイムック トリコガイド)



nice!(3)  コメント(0) 
共通テーマ:スポーツ

こうなる!カープ2019のドラフト・起用・トレード~長野人的補償獲得を経て(野手編) [広島カープ]

丸の人的補償が長野で決まったので、
これで今季の補強は一応の完了だと思うので、
今季の布陣を再確認したうえで、
トレードと今年のドラフトを一気に考えてみる。


====================

「選挙MAX」
開設2年3カ月で通算70万PVを
超えた人気サイトであり、
著名な政治家にもファンができるなど、
玄人・素人の両方から支持を受ける
選挙特化サイト。
ぜひご覧くださいませ。
(下記URLからどうぞ)
http://blog.livedoor.jp/devi_nakao/

====================

まずは野手から。

以下は年齢はすべて2019年度の学年年齢。
☆は昨年ドラフト指名された選手
★は助っ人外人やトレードなどで入団してきた選手。

【野手】

一軍=そのポジションで、主力級の力を持つ、もしくはその地位にいる選手。
一軍半=同じく、一軍半ぐらいの技量や地位にある選手
二軍=同じく、二軍にいることがほぼ常時の選手
三軍=同じく、二軍にいるがまだ若手であり育成段階にある選手
育成枠=同じく、育成枠の選手


<捕手>

一軍=会澤(31)
一軍半=磯村(27)坂倉(21)石原(40)
二軍=白濱(34)船越(25) 
三軍=中村奨(20) 

<二遊間>

一軍=田中(30) ・菊池(30)
一軍半=曽根(24)
二軍=庄司(28)・上本(29)
三軍=桑原(23)☆小園(19)☆羽月(19)
育成枠=木村聡(23)

<一三塁>

一軍=バティスタ(27) 西川(25)安部(30)
一軍半=メヒア(26)小窪(34)
二軍=岩本(33)
三軍=☆林(19)☆中神(19)

<外野>

一軍= 鈴木誠(25)   野間(27) 松山(34)★長野(35) 
一軍半=  下水流(31) 堂林(28)高橋大(25)
二軍= 赤松(37)
三軍=永井(20)☆正随(23)
育成枠=☆大盛(23)


=======================

野球・選挙・ビジネスなど、
あらゆる角度に対し踏み込む、
私・デビ中尾のFACEBOOKページは
下記URLからお入りください。
https://www.facebook.com/dfg.make.pleasant

======================


②現状

全体的に見て、丸と長野が入れ替わり、
新井やエルドレッド等がいなくなったが、
別に一軍戦力は問題なく、相変わらず強力。

捕手は会澤が強力で、磯村と石原、
これに坂倉が挑む状況で、ハイレベルな
争いが期待できる。

二遊も同じで、
タナキクに、曽根が迫り
安部が廻ってくることもできる。
守備固めで、上本もいる。

一三塁も、一塁はバティスタ対メヒア
三塁は西川・安部の対決で、
メヒアは三塁もできるので、こちらにも絡む。

外野は誠也・松山にブレイクした野間と、
巨人から来た長野が争う。
下水流・堂林・高橋大と、一軍半クラスも
困らない。


③今後の予想

捕手はすでに中村・坂倉という、
将来の主力をそろえており、
会澤の今年のFA獲得、
石原の衰退・万年解雇候補の
白濱の存在も怖くない。

二遊間と三塁は、昨年のドラフトで
高校生を4人も取ったので、
一気に未来構築が進んだ。
タイプはもちろん違うが、
年齢的には、小園は田中、
羽月は上本、林は安部、
中神は菊池の後継か?
西川や曽根ら20代中盤も
元気なので、今年の菊池のFA権獲得や
メジャー挑戦予定も怖くない。

問題は外野。現状の一軍戦力は
凄いが、それ以外は赤松は万年解雇候補で、 その後は、まだ育成中の永井と 新人の正髄になるなど手薄。 しかも長野・松山は30代中盤と考えると、
先行きは不安である。


=======================

新ブログを立ち上げました。ぜひご覧くださいませ。
「合コン・コンパ攻略MAX
~主催者から見た攻略法!」
(下記URLからどうぞ)
https://goukon-konpa.blog.so-net.ne.jp/

======================



④今年のドラフトと起用等

捕手は上記に加え、
坂倉は優秀な打力を持つだけに、
期間限定で外野で起用したい。
そうなると、上記のようなことが被れば、
被れば、質的にはともかく
量が一時的に不足しそう。
なので、今年は6~7位で 一人指名しておくべきだろう。

先に外野について述べると、 今年の野手最大の補強ポジションに なるのは間違いないだろう。 2~3位で丸や野間のような、 センターラインを担える高校生を1人、 4~5位で松山タイプの強打者を 1人欲しい。

内野は、二遊と三塁の内野手は、
ダブっている状況なので、
指名は不要。
ただ、育成枠で大卒の左打ちの 三塁手を取っておくといい。 代打要員と西川のサポート役を
期待する。


⑤トレード提案

上記のように内野手は
余っている状況。
そこで、小窪をトレードに出したい。 今季34歳だし、今オフに
菊池がメジャー流失しても、
来季以降にその穴を埋める
戦力になると思えない。
投手は弱体なのに、
外人と島内しか補強が無かったので、
ここで他球団のベテラン投手と 交換トレードに出すといいだろう。


カープグッズ シートベルトパッド 2個セットお子様の抱っこ紐やリュックにもおススメ!カープ応援の必需品! 広島カープ公認 オフィシャルカー用品



nice!(3)  コメント(0) 
共通テーマ:スポーツ

これを見れば、パリーグの今後数年の順位がわかる!~ 12球団ドラフトの真実と現実を暴きだす⑰ [ドラフト会議]

まずは前回の再掲載から。

今まで各球団の選手が上げてきた
ドラフト&育成のポイント結果を集計した上で、
以下をまとめる。

・今オフの現時点で引退・退団した選手の
ポイントは没収。
・FAやトレード移籍等で獲得した選手については、
その選手のポイントを以下の基準で換算する。
小数点は四捨五入。

ケースA(若手)→90%
ケースB(中堅前期)→70%
ケースC(中堅後期)→50%
ケースD(ベテラン前期)→30%


====================

「選挙MAX」
開設2年3カ月で通算70万PVを
超えた人気サイトであり、
著名な政治家にもファンができるなど、
玄人・素人の両方から支持を受ける
選挙特化サイト。
ぜひご覧くださいませ。
(下記URLからどうぞ)
http://blog.livedoor.jp/devi_nakao/

====================


そうすると、以下になる。

楽天 98p
ソフトバンク・89p
日ハム・88p
西武・82p
ロッテ 81p
オリックス・65p

この結果を元に、次回はセリーグと各球団を個別に
この数年の予想をしてみる。


=======================

野球・選挙・ビジネスなど、
あらゆる角度に対し踏み込む、
私・デビ中尾のFACEBOOKページは
下記URLからお入りください。
https://www.facebook.com/dfg.make.pleasant

======================



混戦にはなるが、西武・ソフトバンク・日ハム・楽天がリードし、 ロッテは一歩遅れるも追撃は可能、オリックスはやや苦戦。

まずは、大前提になるのが パリーグは今後は混戦になりそうだということ。 オリックス以外は、どこも
20台前半~30代前中盤までの選手層に
大差はない。
その上で、以下は各球団について述べる。

<楽天>
一見、最下位チームだが、
実はドラフト&育成はパリーグで
平均的も、マー君以外の
大きな流失が無かったことと、
そこへ浅村・岸を
獲得したことが大きく、
20代前半~30代前中盤の
選手層はパリーグ最高に
なっている。
大幅な巻き返しは必至だろう。 ただ、上記のように
ドラフト&育成や資金力は
飛びぬけていないので、
実際は西武やSBとは 良い勝負か。

<SB>
ドラフト&育成力はイマイチだが、
圧倒的な資金力があるため、
退団者が摂津などのベテランしかおらず、
強力な戦力を維持できるのが強み。
今後数年もやはり上位定着は 確実だろう。

<日ハム>
西武と同じで、ダルや大谷等の
主力の流失が激しいが、
やはりドラフト&育成力が
満点であるのが強み。
その課題を埋めて、
楽天、西武やSBと互角に張り合うのは、 充分可能であろう。



=======================

新ブログを立ち上げました。ぜひご覧くださいませ。
「合コン・コンパ攻略MAX
~主催者から見た攻略法!」
(下記URLからどうぞ)
https://goukon-konpa.blog.so-net.ne.jp/

=====================


<西武>
上位定着したものの、日ハムと同じで
菊池・浅村など主力の流失が
激しいのが悩み。とはいえ、
ドラフト&育成力が満点なのは、
大きな強み。
今後数年も上位候補であるのは 間違いない。

<ロッテ>

現有の20代前半~30代前後半の
選手層だけなら、楽天以外なら
互角だろう。
しかし、西武・日ハムには
ドラフト&育成では勝てず、
ソフトバンクに資金力で勝てないなど、
決め手に欠けるため、
この4球団とは一歩劣るか? それでも追撃は可能だろう。
首脳陣の選択が勝負を握る。


<オリックス>

他の5球団と比べて、
現有の20代前半~30代前中盤の
選手層が2枚は落ちる
状況となっている。
ドラフト&育成力が元々、
パリーグ中で最も劣る上に、
西や坂口などの主力を
失っていることが大きく、
この先はパリーグでは、 最も厳しそう。
若手の台頭にかけるしかないだろう。

=============================


プロ野球・最強侍JAPANを自分で作る
ドラフトゲーム!IN カープOB・水沼四郎氏の店
(1月28日月曜20時開催!)

https://devi-sougou.blog.so-net.ne.jp/2019-01-07

============================


ただし、ここに上げた内容はあくまでも
「このままなら、こうなります」程度のものである。
前に挙げたように、
パリーグはまず今後は混戦になることが
前提であり、オリックスも
セリーグの3強3弱に比べれば、
差は小さいのだ。
13年の楽天のような
瞬間的な大爆発は
どの球団でも可能だし、
全体的にも若手のブレイクが
あれば改善は可能である。



EPOCH 2018 パリーグ ルーキーカードセット[ボックス]



【アイロン不可】スヌーピー×パリーグ6球団 刺繍デコシール[ 全6種類 ]シール 刺繍 キャラクター 男の子女の子 お祝い 入園 入学 マーク 幼稚園 保育園 楽天 小学校 かっこいい かわいい スヌーピー SNOOPY 野球 お祝い ギフト



マジェスティック:2018 マイナビオールスターゲーム ネーム&ナンバーTシャツ 背番号99 松坂【Majestic 野球 Tシャツ オールスター セリーグ パリーグ NPB】【あす楽_土曜営業】【あす楽_日曜営業】



nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:スポーツ

これを見れば、パリーグ各球団のチーム力とドラフト&育成力が全てわかる!~12球団ドラフトの真実と現実を暴きだす⑯ [ドラフト会議]

明けましておめでとうございます。
今年も1年間よろしくお願いします。

まずは前回からの続きで、
セリーグと同様にパリーグの
ドラフト&育成の結果をまとめてみる。


====================

「選挙MAX」
開設2年3カ月で通算70万PVを
超えた人気サイトであり、
著名な政治家にもファンができるなど、
玄人・素人の両方から支持を受ける
選挙特化サイト。
ぜひご覧くださいませ。
(下記URLからどうぞ)
http://blog.livedoor.jp/devi_nakao/

====================


現時点での結果は以下。

西武・日ハム>>>>(パリーグの平均)・楽天>ソフトバンク・ロッテ>オリックス

これと直近3年の順位を照らし合わせてみる。

実質1位・ソフトバンク(平均1.7位)
同2位・西武(平均2.3位)
同3位・日ハム(平均3.0位)
同4位・楽天(平均4.7位)
同位・オリックス(平均4.7位)
同位・ロッテ(平均4.7位)


マリーンズ 野球観戦 応援グッズ 送料無料 プロ野球 応援 メンズ 浴衣 パ・リーグ 千葉ロッテマリーンズ ロッテ ユニフォーム風 M L LL サイズ パリーグ パ・リーグ6球団承認



イーグルス 野球観戦 応援グッズ 送料無料 プロ野球 応援 メンズ 浴衣 パ・リーグ 東北楽天ゴールデンイーグルス 楽天 ユニフォーム風 M L LL サイズ パリーグ パ・リーグ6球団承認




SBはドラフト&育成は、
パリーグでは並み以下だが、
圧倒的な資金力にモノを言わせて、
これを埋めて有り余る結果となっている。
西武はドラフト&育成は満点だが、
選手流失に悩まされた。
とはいえ、しっかりと結果をだして、
上位定着自体は成功している。
日ハムもドラフト&育成の圧倒的だが、
選手流失があまりにひどすぎて、
これが足を引っ張っている。
楽天・ロッテ・オリックスは同じで、
上位3球団とは大差がついている。
対西武・日ハムにはドラフト&育成、
SBには資金力で太刀打ちできない。
選手流失などのパリーグ全球団の
悩みも同様に直面している。


=======================

野球・選挙・ビジネスなど、
あらゆる角度に対し踏み込む、
私・デビ中尾のFACEBOOKページは
下記URLからお入りください。
https://www.facebook.com/dfg.make.pleasant

======================


では、セリーグ同様に各球団の
今後の予想をしてみる。
今まで各球団の選手が上げてきた
ドラフト&育成のポイント結果を集計した上で、
以下をまとめる。

・今オフの現時点で引退・退団した選手の
ポイントは没収。
・FAやトレード移籍等で獲得した選手については、
その選手のポイントを以下の基準で換算する。
小数点は四捨五入。



ファイターズ 野球観戦 応援グッズ 送料無料 プロ野球 応援 メンズ 浴衣 パ・リーグ 北海道日本ハムファイターズ 日ハム ユニフォーム風 M L LL サイズ パリーグ パ・リーグ6球団承認



ライオンズ 野球観戦 応援グッズ 送料無料 プロ野球 応援 メンズ 浴衣 パ・リーグ 埼玉西武ライオンズ 西武 ユニフォーム風 M L LL サイズ パリーグ パ・リーグ6球団承認



ケースA(若手)→90%
高卒1~7年目の選手
大社1~4年目・同
R25→1~3年目・同
※例・松田遼(阪神→ソフトバンクへトレード移籍)
5P×90%=4.5→5P

ケースB(中堅前期)→70%
高卒8~10年目
大社5~7年目
R25→4~6年目
※例・浅村(西武→楽天へFA移籍)
14P×70%=9.8→10P

ケースC(中堅後期)→50%
高卒11~13年目
大社8~10年目
R25→7~9年目
※例・丸(広島→巨人へFA移籍)
13P×50%=6.5→7P

ケースD(ベテラン前期)→30%
高卒14~16年目
大社11~12年目
R25→10年目
※例・涌井(西武→ロッテへFA移籍)
14P×30%=4.2→4p



バファローズ 野球観戦 応援グッズ 送料無料 応援 レディース 浴衣 プロ野球 パ・リーグ オリックス・バファローズ ユニフォーム風 オリックス フリーサイズ パリーグ パ・リーグ6球団承認



ファイターズ 野球観戦 応援グッズ 送料無料 応援 レディース 浴衣 プロ野球 パ・リーグ 北海道日本ハムファイターズ 日ハム ユニフォーム風 フリーサイズ パリーグ パ・リーグ6球団承認




そうすると、以下になる。

楽天 98p
ソフトバンク・89p
日ハム・88p
西武・82p
ロッテ 81p
オリックス・65p


この結果を元に、次回はセリーグと各球団を個別に
この数年の予想をしてみる。
(次回に続く)


=======================

新ブログを立ち上げました。ぜひご覧くださいませ。
「合コン・コンパ攻略MAX
~主催者から見た攻略法!」
(下記URLからどうぞ)
https://goukon-konpa.blog.so-net.ne.jp/

======================


ホークス 野球観戦 応援グッズ 送料無料 プロ野球 応援 メンズ 浴衣 パ・リーグ 福岡ソフトバンクホークス ソフトバンク ユニフォーム風 M L LL サイズ パリーグ パ・リーグ6球団承認




nice!(4)  コメント(0) 
共通テーマ:スポーツ

今年の契約更改結果を見て、おかしいと思う選手5人を上げてみる&年末のご挨拶 [広島カープ]

毎年恒例だが、選手の契約更改を見て
思うことがある。
あまり選手年俸には興味ないが、
それでも「ちょっと待てぃ~」
(余談ですが、私は千鳥の
「相席食堂」のファンです)と思うところがあるので、
今年も気になる選手を上げてみる。


====================

「選挙MAX」
開設2年3カ月で通算70万PVを
超えた人気サイトであり、
著名な政治家にもファンができるなど、
玄人・素人の両方から支持を受ける
選挙特化サイト。
ぜひご覧くださいませ。
(下記URLからどうぞ)
http://blog.livedoor.jp/devi_nakao/

====================


<一岡> 5300万円→7700万円(+2400万円) 

登板数59(チーム2位)で56回
(先発除くと同4位だが、1位の中崎と10回も変わらない)。
今年は見事にセットアッパーを務め、 カープの中継ぎの大車輪といえる存在だった。 額面の防御率は2.88とまずまずだが、
被安打46・奪三振61はかなり優秀なレベルで、
おかげで中継ぎで重要な指標のWHIH
(1イニングでランナーを出した数)が、
1.17とフランスアと並びカープの中継ぎで断トツ。
殆どの内容で中崎を上回っており、
投球回数も差はあまりないが、
中崎は4500万円アップなのに、
2400万円アップはどう見ても少なすぎる。 あと1500~2000万円上げて、 4000万円以上のアップにしてほしかった。

<西川> 2000万円→3100万円(+1100万円) 

100試合以上出ている上、 打席数も361と規定打席数から100打席も差がないのに、 何より打撃は中軸打者級の OPS(出塁率+長打率)800越えをしている。 守備は三塁はミスが多かったが潜在的には悪くないし、
盗塁も5とレギュラーを取れたら
10以上は見込めるレベル。
守備のミスがマイナス査定に出たのだと思うが、
それでもこの打撃を見たら24歳だし可能性も含め、
充分に誠也と並び今後のカープを支える中軸選手。
1100万円アップは安すぎである。 あと500~1000万円上げても良かったと思う。


=======================

野球・選挙・広島・異業種交流・イベントなど、
あらゆる角度に対し踏み込む、
私・デビ中尾のFACEBOOKページは
下記URLからお入りください。
https://www.facebook.com/dfg.make.pleasant

======================


<ヘルウェグ> 3300万円→1億2500万円 (+8700万円) 

今季はリーグ戦が半分経た所で途中入団した選手。
ジョンソン・フランスアとジャクソンがいて
出番がなかなか無かったが、
9月以降に投手陣の不振と優勝が決まったこともあり、
起用されて7試合で防御率1.13は素晴らしい。
さらに日本シリーズでも4試合で失点ゼロはお見事。
とはいえ、合計で僅か11試合と起用が少なすぎる。 シーズン途中入団であったと考慮し、
実質6000万円台の年俸選手だったとしても、
この試合数で(そこからの水準で)6000万円アップは多すぎる。 期待料を込みでも、6200万円アップの 9500万円くらいで手打ちが限度だったと思う。


<赤松> 2700万円→2025万円 (-675万円) 

この企画の毎年常連の一人である(笑)。 もはやフロントの温情と話題づくりだけで、 生き残っている選手である。 30代中盤で2年間も一軍はおろか、
二軍でも成績はほぼない選手で、
本来はもっと早く解雇になっている選手である。
同世代で今年も一軍でも戦力になり、過去の実績も
大幅に上回る永川が2000万円で、赤松に負けるのだ。
純粋に選手として観れば、支配下でいられるだけで幸せ。 年俸500万円の値打ちも無い選手である。


=======================

新ブログを立ち上げました。ぜひご覧くださいませ。
「合コン・コンパ攻略MAX
~主催者から見た攻略法!」
(下記URLからどうぞ)
https://goukon-konpa.blog.so-net.ne.jp/

=====================



<菊池>1億9000万円→2億4000万円(+5000万円) 

丸のFA退団もあり、今年のカープで 日本人最高年俸選手になった。 そして同時に、赤松と並んでこの企画の常連(笑)である。

139試合で642打席はほぼフル出場だが、
OPS656は二塁手としては好守を差し引いても、 レギュラーとしては限界レベル。 特に出塁率301は、上位打者としては失格寸前にある。
ライバルで同僚の田中広には、
比較すると試合数と打席数以外は、
失策数と盗塁成功率以外は大差に終わっており、
それで田中が4000万円アップに対して、
それを上回るとは明らかにおかしい。
もし優勝していなかったら、戦犯扱いでも おかしくないレベルであり、減俸は 確実だっただろう。 現状維持か、営業面の貢献を考えても 1000万アップの2億円達成で充分。 来季オフのメジャー挑戦を述べているようだが、
その前に誰もが納得する成績を上げる方が先だと思う。



===================

広島にある「ランチ交流会」の主催者で、
不正会計や虚言癖のある、
メンヘラ・大内雅司と、
「木曜倶楽部」の主催者である
中野泰男&三浦敦子が起こした理不尽な事件を公開します。
広島の悪の根源を断ちきるため、今回の事実を
多くの人に拡散及び周知して頂きたいです。 よろしくお願いします。
(下記URLからご覧くださいませ)
https://oouti-masashi-victim.blog.so-net.ne.jp/

===================

さて、最後に挨拶させていただきます。
今年も1年色々ありましたが、
当サイトをご覧いただきまして、
ありがとうございました。
まだ開設3年半ですが、
PV数が75万件を超え、
1記事が1万4千を超えるなど、
芸能人に匹敵するPV数を記録しました。
最近はこのサイトのファンを
公言する人も多くなり、
誠に充実を感じております。
来年も皆様にとって、幸せな1年になりますよう
祈念いたします。
では、よいお年をお過ごしくださいませ。




2018 カープ セ・リーグ優勝3連覇記念ラベル カープびいき720ml【楽ギフ_のし宛書】<贈り物 誕生日 ギフト プレゼント>



nice!(4)  コメント(2) 
共通テーマ:スポーツ

これを見れば、セリーグの今後数年が一発でわかる~12球団ドラフトの真実と現実を暴きだす⑮ [広島カープ]

今までやってきた12球団のドラフトの
結果を元に、今後数年のセリーグの
将来を予想してみる。
まずは前回の記事を必ずご覧いただきたい。

「これを見れば、セリーグ各球団のチーム力と
ドラフト&育成力がわかる!~
12球団ドラフトの真実と現実を暴きだす⑭」
(下記URLからどうぞ)
https://devi-sougou.blog.so-net.ne.jp/2018-12-21

「12球団ドラフトの真実と現実を暴きだす!<リンク集>」
(下記URLからどうぞ)
https://devi-sougou.blog.so-net.ne.jp/2018-11-15



====================

「選挙MAX」
開設2年3カ月で通算70万PVを
超えた人気サイトであり、
著名な政治家にもファンができるなど、
玄人・素人の両方から支持を受ける
選挙特化サイト。
ぜひご覧くださいませ。
(下記URLからどうぞ)
http://blog.livedoor.jp/devi_nakao/

====================


では、今後数年のセリーグの将来はどうなるか?
結論は以下。

今後数年のセリーグは、広島・巨人・横浜の3強と、 ヤクルト・中日・阪神の3弱となるだろう。

各球団別に述べてみる。

<広島>
チーム作りの王道である ドラフト&育成力がセリーグで 断トツNO1であることが大きい。
弱点は資金力の問題だが、
今回のようにマエケンや丸などの
主力である成功選手クラスの流失を
するなどの困難があっても、
抜群のドラフト&育成力で
これを埋めてくると思われる。
これがある限り、今後数年間の 上位定着は間違いない。


<巨人>
広島とは逆で、 やはりここは12球団最高の資金力が大きい。
今回の丸の獲得ように、ピークを迎えている
選手の調達が容易であることは、
非難はあれどデカいのは間違いない。
弱点はドラフト&育成力は
セリーグ平均レベルであること。
特に成功選手の数が少ないので、
大型補強しながらも、
多くの選手に抜擢の機会を
与えるなどしてほしい。
もっとも、資金力で解決を 図れることはやはり大きく、 広島と並ぶセリーグの 上位定着候補であるのは間違いない。

<横浜>
広島と同様に、 ドラフト&育成力があるのが強み。
巨人を上回り、広島に次ぐものがある。
もちろん、資金量には巨人に敵わず、
ドラフト&育成力では広島には敵わないが、
近年は選手流失が山口俊や福山程度で
終わっており、また大和をFAで取るなど、
足りない所には積極的に補強に動くなど、
バランス感やチーム作りに前向きなのが強み。 広島・巨人を充分追撃できるだろう。


=======================

野球・選挙・広島・異業種交流・イベントなど、
あらゆる角度に対し踏み込む、
私・デビ中尾のFACEBOOKページは
下記URLからお入りください。
https://www.facebook.com/dfg.make.pleasant

======================


<中日>
ドラフト&育成は、セリーグ球団としては 平均レベルなのだが、 その割には結果が出ていない。 まず、ベテランの衰退や外国人の流失など、
既存の戦力のダウンが痛い。
そして何より、結果を出している中堅・若手が、 若松のように、なかなか好成績が続かない。 それに加えて、FA補強などにも消極的なので、 チーム力が上がらない。 上位3球団に対抗できるようになるには、
若手の台頭がないと難しいだろう。

<ヤクルト>
中日と反対の悩みを持つ。
首都圏にチームがあることが大きいのか?
選手が抜けないのが強み。
また、優良外人が長期在籍するなど、
ドラフト&育成以外の要素は良好。
FA市場にも、横浜と同様に
適度な補強をする点については、
評価できる。
しかし、セリーグでもワースト2位の ドラフト&育成がこれを大幅に足を 引っ張っている。広島や横浜の
半分の成果では、上位進出は厳しい。
加えて、山田哲や小川のFA権取得も
迫っており、代替選手がまだ不在である。

<阪神>
ここもヤクルトに近い。
資金力があることが強みで、
オリから西を獲得するなど、
補強には積極的。あと地味に、
この球団は福留などなぜかベテランが
良く活躍する土壌がある。
また活躍良好な外国人も多い。
ドラフト&育成以外の要素は、
巨人と同様にずば抜けている。
しかし、ドラフト&育成は セリーグワーストというだけでなく、 もはや崩壊レベルにある。 上記のことから、中日やヤクルトとは
やりあえても、上位3球団相手は厳しい。


=======================

新ブログを立ち上げました。ぜひご覧くださいませ。
「合コン・コンパ攻略MAX
~主催者から見た攻略法!」
(下記URLからどうぞ)
https://goukon-konpa.blog.so-net.ne.jp/

=====================

ただし、ここに上げた内容はあくまでも
「このままなら、こうなります」程度のものである。
もちろん、中日・ヤクルト・阪神でも
15年のヤクルトのように、瞬間的な大爆発は
可能だし、全体的にも若手のブレイクが
あれば改善は可能である。








nice!(4)  コメント(0) 
共通テーマ:スポーツ
前の10件 | -