So-net無料ブログ作成
検索選択
その他の野球 ブログトップ
前の10件 | -

7月に行われたトレード4件を分析する!~損or得したのはどの球団? [その他の野球]

7月末が今季中の
トレード最終期限でしたが、
一気に4件立て込んで来たので、
それぞれを分析してみる。



【あったかクッション】 腰までぽかぽかクッション 取り付け簡単 eco エコ 便利グッズ 冷房冷え性対策 オフィス クーラー こたつ 座椅子 野球 サッカー トレードワン 【くらし屋】




<日ハム>エスコバー
(25歳・左腕投手・年俸9000万)

<横浜>黒羽根
(30歳・捕手・同2000万)

エスコバーは、今季からハムに加入。
25歳の若さで
年俸9000万を見る限り、
相当期待されたと思うが、
ハムに在籍していた3カ月で、 18試合22回で防御率5.64と 期待外れだった。

いずれにせよ、そのまま行けば オフには解雇濃厚だったわけで、 このトレードはハムには良かったはず。
もっとも、横浜に来てからは
4試合で防御率0点台と、
こちらの水が合っているようだ。
横浜としては、CS争いで
投手が1枚でも欲しい状況だった
だけに助かった。

黒羽根は、典型的な守備型の捕手で、
盗塁阻止率365と、強肩の持ち主。
しかし、打撃は悪く、正捕手の
合格ラインOPS600越えたのは
年間50試合以上出場では、
中堅の年齢なのに1度だけ。

そのせいで鶴岡が阪神へFA移籍した、
14年に正捕手の証となる100試合を
出場したのが過去最高で、
高城・峰井の他、16年から新人捕手ながら、 一気にレギュラーを奪取した 戸柱に完全に居場所を奪われた。
今年も戸柱・高城の前に、
一軍出場できなかったので、
ハム移籍は本人には良かっただろう。
そして、ハムは正捕手を務めてきた 大野奨が今年FA権取得。 若手の近藤が急速な台頭もあり、 FA退団は濃厚で、
近藤が正捕手は継承するにしても
2番手以降の捕手が
市川ぐらいしかおらず、
不足の懸念がある。
黒羽根が期待されたのは その役割である。
早くも6試合出場しているが、
黒羽根は本当は来年以降が勝負である。



読売ジャイアンツ 選手別応援歌 2017 [ ヒット・エンド・ラン ]



<日ハム>屋宜 照悟
(28歳・右腕投手・年俸840万)

<ヤクルト>杉浦 稔大
(25歳・右腕投手・同1500万)

屋宜は中継ぎ右腕。
一軍での成績は皆無に近いが、
二軍では中継ぎでフル回転して
防御率2点台半ばだったので、
一軍半の下位程度なら、 投手事情が火の車のヤクルトなら、 出番があるということだったのだろう。
いずれにしても大卒社会人とはいえ、
昨年あたりは一軍で成績を
残さなければならなかっただけに、
今年次第では処分対象と されても仕方なかった。

ハムは日本人投手の50%以上が、 25歳以下という若さがあるチームなので、
20代後半で実績のない選手は
処分しても何ら構わない。
ハムとしては、この選手と杉浦の 交換は美味しかったはず。

杉浦は大卒4年目で、
少なくとも今年はブレイクして
ほしかったが、それどころか
二軍でも酷い成績を出している。
3年目からおかしくなりつつあり、 少々早いが見切りを つけたということか。
ヤクルトは確かにリーグ最下位の
防御率だが、先発の防御率は
一応3点台だし、QSも50%台なので、
ある程度はやっていける上、
若手で原らの台頭があったことも
後押ししたのだろう。
逆に中継ぎは悲惨なので、 秋吉・ルーキ・石山以外の 戦力が欲しく、それが屋宜だったと いうことか。
だが、もっと良い選手がいたような 気もしなくはない。


iphone7 ケース スマホケース 手帳型 全機種対応 楽天イーグルス承認 グッズ (iphone6 Xperia XZs SO-03J SO-04J SOV35 602SO GALAXY S8 SC-02J SCV36 SHV39 F-05J honor8 nova P9 P10 ZenFone3 MAX AR デザイン )メンズ レディース



<日ハム>谷元 圭介
(32歳・右腕投手・年俸1億)

<中日>金銭

やはり、これが最大の サプライズであろう。 誰もが衝撃だったはず。

谷元は近年は右肩上がりで 成績を伸ばしており、 今年は4年連続50登板達成が 濃厚となっていた。
ただ、今年は例年よりは調子が悪く
防御率は3点台前半である。

そして、何よりFA権取得した。 これがおそらく最大の理由だろう。
ハムはFA行使の残留は認めないので、
谷元がFA行使をした場合は
出ていくしかないが、
その場合は谷元が年俸分類で Bランクの選手なので、 代替条件が日ハムは 「人的保障選手1人+4000万」or 「6000万(金銭のみ)」となる。

ただ、谷元のような右中継ぎを
欲しがるのは、ヤクルト・ロッテ等の
選手層の薄いチームが
予想される
(上位球団なら、中継ぎレベルなら
自前で余裕で自給できる)。
そうなると、人的保障の選手に 期待できない可能性が高く、 結果として金銭のみで 6000万を選択することになる。 しかし、それならここで金銭トレードで、 それ以上の金額売った方がたしかに得だ。 中日が6000万以上出して
買ってくれるなら、誰が見ても利益になる。

そして、前述したようにハムは
投手の内、25歳以下が
50%以上を占めるチームなので、
右の中継ぎぐらいなら、 若手の台頭でいくらでも 埋まると判断したのだろう。

仮に谷元がFAせず、
残留しても、
谷元はそろそろ 30代中盤に差し掛かるし、 所詮は右の中継ぎなので、 若手の台頭で出番が 減るのは想定できる。 そうなれば、1億の年俸は 高すぎる。

中日としては、
上記のことからすれば、
バクチであるが、
FAされなければ、美味しい 買い物であろう。 これだけの好投手が来れば
低迷するチームは活性化するし、
若手の台頭はあるが、
中堅とベテランがイマイチなので、
ここに谷元が入ってくることは 大きい。


中日ドラゴンズ公認グッズ 備前焼ビアカップ



<巨人>クルーズ
(33歳・内野手・年俸2億4000万)

<楽天>金銭

この選手がこれだけの高年俸を もらっている理由がよくわからない。
確かに守備が良いのは
認める。強肩だし、外人としては
丁寧なグラブさばきである。
しかし、足は遅いし、
何より打撃が、二遊間としては 合格ラインの OPS700以上の年が 一度もない等、言われているほど 良くないのだ。
もちろん、巨人の坂本はおろか、
広島の田中・菊池あたりとは、
総合力で敵わない。

楽天は確かに主力の怪我が あったが、そこまでする必要が あったかは疑問。
優勝争いと、観客動員増で、
資金に余裕が見込めたと思うが、
それなら若手の抜擢か、 巨人で他の選手を取るか、 広島から有力選手を取った方が 良かった気がする。

巨人はまったく出番のなかった クルーズを処分できて 万々歳だろう。


プロ野球トレード&FA読本 (洋泉社mook)



iphone7ケース アイフォン7 ケース スマホケース 手帳型 全機種対応 手帳 (iPhone7Plus iPhone6s iPhone6 iPhone5s Xperia xz so-01j GALAXY S7 EDGE SCV33 shv37 so01h shv38 so-02j 507sh F-04J 603sh shv38 f-01j ) かわいい 日ハム 日本ハムファイターズ ユニフォーム






nice!(3)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

パリーグの各チームの次期監督を考える [その他の野球]

さて、セリーグの次期監督を
以前に考えたので、今回は
パリーグの次期監督を考えてみる。



カープ公認グッズ 高橋慶彦 レジェンドTシャツ/広島東洋/カープ/carp/おすすめ




<楽天>梨田監督→磯部?斎藤隆?

今年、大躍進したことはもちろん、
梨田の豊富なキャリア、そして楽天が
かつての近鉄を継承している部分があるので、
その出身者だった梨田の支持は
厚いと思われ、長期政権に なりそうである。 次は自前路線なら磯部、
地元路線なら、仙台出身で 渡米してフロント等も経験中の斎藤隆なども面白い。


<ソフトバンク>工藤監督→小久保?松中?

工藤も、その個人人気や選手時代の業績、
またソフトバンクは、監督は
長期政権になる傾向なので、
あと数年はやりそう。
次はやはり生え抜きの小久保・松中に なるのではないか?

<西武>辻監督→潮崎?石井丈?

辻は1年目だから、次の監督交代は
だいぶ先になりそう。3~4年後の交代か。 基本的に生え抜きで監督を選ぶ
チームなので、二軍監督で、 長年候補だった潮崎
そろそろ来るか、石井丈等も 有力。



プロ野球成功する人の条件 [ 高橋慶彦 ]






<オリックス>福良監督→田口?西本?

福良は今年で3年連続Bクラスが
濃厚で、退任かと思われたが、
この球団としては希少な生え抜き
監督ということで、今年は
残留の見込み。
とはいえ、1・2年後には 交代であろう。 お勧めは、生え抜き路線で行くなら、 二軍監督の田口、 外様路線なら
選手としてもコーチとしても 幅広い球団で活躍した 西本聖がお勧め。


<日本ハム>栗山監督→田中幸?佐藤義?

栗山は今までの功績を認められて、
今年は残留確定だが、それでもあと 1~2年だろう。 生え抜きなら、そろそろ田中幸雄が 有力。逆に北海道路線なら、
現在ソフトバンクのコーチで、 投手育成には定評のある 佐藤義則が年齢的に監督できる
ラストチャンスなので、
起用も考えられる。

<ロッテ>伊東監督→小宮山?平野?西本?高橋慶?

おそらく、パリーグで今年唯一の 監督交代になりそうなので、
ここは多めにあげておく。

さすがに伊東は今季の最低な
成績と、数年監督もやった上で
外様なので、退任は必至。

このチームは生え抜きが多いので、
次は生え抜きに回帰すると思うが、
小宮山も有力視だが、
選手だけでなく、コーチでも
ロッテで活躍し、現在独立リーグの
監督としても名を残す
平野謙がお勧め。

もし外様で行くなら、
前述の西本聖の他、 高橋慶彦も面白い。
2人とも、コーチとして
ロッテで活躍している。




カープ公認グッズ レジェンドパーカー(衣笠祥雄・高橋慶彦・北別府学・前田智徳)/広島東洋/カープ/carp/人気



【送料無料】ダイヤモンド/高橋慶彦[DVD]【返品種別A】



nice!(2)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

「アンチ阪神」というFACEBOOKグループを作りました! [その他の野球]

「アンチ阪神」というグループを作りました。

アンチ巨人はある程度わかりますが(笑)、
選手を育成し健全に戦って、
成果を上げている広島にも
アンチグループができております。
しかもその構成関係には阪神ファンが多いので、
対抗して「アンチ阪神」を作りました。
阪神ファンは一部に
あまりにも失敬な輩がいますし、
元々、個人的にも今の阪神は
12球団で最も嫌いなので、
これを機会に徹底的にやろうと思います。

同様に阪神嫌いな人、ご参加願います。
(下記からどうぞ)
https://www.facebook.com/groups/136390206939702/

なお、アンチ阪神以外の投稿も、
プロ野球に絡むことなら、OKとします。
阪神以外の各自の球団の情報や自慢もOKとします
代わりに、いくら阪神選手とはいえ、
本人の個人的問題や選手の家族等の批判は禁止します。
(この点が他のアンチグループとは違います。
あくまでも、一部の阪神ファンと違い、
良識あるプロ野球ファンの集まりとして運営致します)。
nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

セリーグで成績優秀なのに、オールスターに選ばれなかった選手を各部門別の上げてみる! [その他の野球]


かっ飛ばせ!ひとこと英会話 広島東洋カープ



今年もオールスターが
7月14・15日に
行われ、既に出場選手が
決まっている。
しかし、セリーグもパリーグも 好成績を上げているのに、 なぜか選ばれていない 選手が多い。 よって、今回はそれらの選手を
選抜された数と同数程度上げて、
見てみよう。

なお、選ばれた選手は
下記URLをご覧下さい。
http://npb.jp/allstar/2017/roster_cl_pix.html



かっ飛ばせ!ひとこと英会話 東京ヤクルトスワローズ





<投手>(選抜11人)

【先発】野村(広島)・ブキャナン(ヤクルト)・マイコラス(巨人)・大瀬良(広島)・メッセンジャー(阪神)
【中継】桑原(阪神)・ジャクソン(広島)
【抑え】田島(中日)・ドリス(阪神)・今村(広島)・カミネロ(巨人)

選抜された投手と比べて、 まったく遜色ないと言っていい。 特に先発では野村・ブキャナン、 中継ぎでは桑原、 抑えでは田島・ドリスあたりは選ばれて良かったと思う。 ましてや、ナゴヤドームで開催なのだから、
田島は選んでほしかった。



かっ飛ばせ!ひとこと英会話 中日ドラゴンズ




<捕手>(同3人選抜)

中村(ヤクルト)・会澤(広島)・松井(中日)

今回の不出場組で最大の 疑問かも知れないのが中村。
規定打席未満でOPSも
600を切っており、
盗塁阻止率も低い
小林(巨人)・戸柱(横浜)が
選ばれたのに、
盗塁阻止率375で、 規定打席到達でOPS644の 中村が選ばれない理由が 全く分からない。




かっ飛ばせ!ひとこと英会話 読売ジャイアンツ



<内野手>(選抜9人)

ロペス(横浜)・京田(中日)・上本(阪神)・安部(広島)

内野はさすがに、選ばれるべき選手が 選抜された気がする。
よって、内野は4人で省略した。
やはり、ロペスと京田だろう。 ロペスの長打、京田の足は
見たかった。特に京田は
地元開催なのだし、
期待の新星だけに、
選んでほしかった・・。



かっ飛ばせ!ひとこと英会話 横浜DeNAベイスターズ



<外野手>(選抜5人)

梶谷(横浜)・雄平(ヤクルト)・バレンティン(ヤクルト)・福留(阪神)・エルドレッド(広島)

エルドレッドは本塁打・OPSとも リーグ2位なのに、選抜されないのは 理解に苦しむ。
梶谷とバレンティンもそれぞれ 盗塁や本塁打を魅せてくれるので、 選ばれても良かったと思うが・・。







nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

今後の各球団の監督の推移・次期監督予想~巨人の監督更迭の噂を受けて [その他の野球]

カープは日ハムに大勝。
貯金も14となり
もうこの後の成績は
5分でも優勝ラインに
入れるだろう。

さて、巨人が12連敗で
高橋監督が更迭の
噂が出ている。

そこで、これを機会に
セリーグの
各球団の次期監督を
予想してみよう。

<広島>

緒方監督は、
2年連続上位争いを
していることから、
今季は継続確実で、 あと2~3年続くだろう。

次は近年は40代での
監督が続いているので、
前田智や佐々岡等が 有力と思われる。


<巨人>

高橋監督は、今のままなら 今シーズン中にも休養を 命じられるだろう。
少なくとも
今オフで監督交代は確実。

二軍監督の斎藤雅が 本命か?二軍は毎年好調なので、
最有力は間違いない。
他には、江川等。


<横浜>

ラミレス監督は2年目だが、
外人監督なので、
成績低下すると、
簡単に切られそうな気がする。
今季すら5位以下なら、 危ない気がする。 来年の3年目が一つの めどだろう。

外様監督が相次いだので、
そろそろ自前の監督と
予想する。
ただ、球団が変わっており、
以前の大洋・TBS時代の
色の選手が排除される
傾向があるので、
DENA時代に引退した三浦が 筆頭だと思う。 内部昇格なら青山氏を 上げる。


<阪神>

金本監督は2年目で、
今季も阪神好調だし、
この強さは続きそうなので、
数年監督として続きそう。

その後は、掛布監督か、 もしくは矢野コーチが 監督に昇格の可能性も あり。


<ヤクルト>

真中監督は3年目で、
今年も下位低迷となると、
そろそろ今オフで、 監督交代も避けられない。

宮本監督がいよいよ 誕生か? 二軍監督の高津も 視野に入る。


<中日>

森監督はやや高齢でも
あるし、あまり長期は
やらないと思う。
成績低迷すれば、
早ければ来年でも 交代はありうる。

小笠原二軍監督か、 純然たる生え抜きとしては、 山本昌が候補か?。



実況! 空想野球研究所 もしも織田信長がプロ野球の監督だったら (集英社みらい文庫)


野村克也 野球論集成


金本・阪神 猛虎復活の処方箋 (宝島社新書)


野球メンタル強化メソッド 思考の違いが勝負の分かれ道になる! (PERFECT LESSON BOOK)


監督の問題


nice!(4)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

打撃が上手くなりたい人にお勧めの「田中広輔の打撃」 [その他の野球]

ある方から、田中広輔の
打撃の技術的なことに質問が
上がった。
普段はウケがよくないので、
技術論はあまり述べないのですが、
いい機会なので、
たまには数字以外のことも
やってみたいので、
今回は述べさせていただきます。

・・というのが、田中広は 中高生などの野球打撃を 向上させたいと考えている方には お手本になりえるからです。 それぐらい、プロ使用の基本を抑えた 打撃となっております。
この動画は
昨年のものですが
今年も変わりはないので、
ご容赦願います。

https://www.youtube.com/watch?v=HDPILzO1iJQ

①打撃フォームがよい!

・元々、打撃フォームには定評があります。
バッターボックスに入った時の構えが いい感じです。

・この動画では分かりづらいのですが、
後ろから見ると、ハッキリわかります。
癖がなく、スッとした感じです。

・打撃の体制に入った時から、投手をしっかりと見て、
目線を最後までしっかりと球を追うことができています。

足の構えはスクエアスタンスと言いまして、
足を平行にならべて打席に立ちます。
丸のような左を開く
オープンスタンスと比べて好みはありますが、
田中の場合は、
オープンスタンスのメリットとされる
外角打ちや、開いた構えでボール
が見えやすくなることについては、
前述のように自信があるので、
こちらを採用しているのだと思います。


②足の運びがすばらしい!

・この動画では分かりづらいかと思いますが、
打撃の開始は早く、好打者らしいです。 その証拠に球をギリギリまで
呼び込もうとしていません。
(強打者なら球を呼びこんでから打つことで
その反動を利用としますが)

・スイングを始めた後は、
足の上げ方が上手いです。 決して上げ過ぎず、上げなさすぎず、 上手くタイミングが取れております。

しかもいい感じで足が着地され、 力強く見えます。
このロスの無さが、
ストレートや変化球への
対応のよさに跳ね返っているものかと思います。


③軸と下半身が生みだす上手さ

・そして、この打撃フォームの良さと、
足運びのうまさの恩恵だと思うのですが、
体の軸がぶれません。

・以前に坂倉を絶賛した時に一つが、
体の軸でして、これがブレると、
目線やスイング全体に影響を及ぼすのですが、
それがありません。
反動をつけて無理に体を開いたり
することもないです。


④スイングがしっかりしている

・打撃を開始してから球が来るまでも、
余裕な感じで、
この動画が低めのボールを打っているので、
少しわかりにくいかと思いますが、
しっかりとバットを振り切ります。 おかげで球が強く打てます。 その軌道もよく、こんな低めの球でも、 対応できるなど、 バットコントロールもなかなかです。 体の軸と下半身がこの打撃を支えています。

⑤終わりに

・・以上のようなので、
技術的な面ではカープでも 屈指の選手だと思います。 強いて言えば、
また数字の話にはなりますが、
内角はあまり打てないです。
おそらく外への意識が
強いせいであると思うのですが、
それを無理にやると、せっかくの
打撃全体が崩れるかと思います。
内角は無理をせず、ある程度
捨てていいと思います。もちろん、
もしその辺を今の形を残したまま、
より向上できれば、中軸打者も
任せられると思いますが、
それよりも1番打者として、
頑張ってほしいので、
別にその必要もあまりないかと思います。



アグレッシブ


広島アスリートマガジン2015年10月号“新 赤ヘル遊撃手伝説


撓まず 屈せず 挫折を力に変える方程式


打撃の神髄 榎本喜八伝 (講談社+α文庫)


nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

これを見ればセリーグ全球団の開幕か一目瞭然~開幕総括!<後篇> [その他の野球]

前回の続き。

<3位・阪神>

総合・B (貯金2)

先発投手・C (先発6傑、QS60%以上達成は秋山のみ。防御率3点台以上は4人で、同2点台も2人)
中継抑え・S (登板数6傑中、2点台以下は5人。その内、2人は1点台以下)

打撃・B (OPS693はリーグ2位。打席数12傑でOPS800以上も3人、一軍合格の同700以上も3人)
守備走塁・C (盗塁はもっと走っていい。守備は年間110失策ペース)

采配・S・(得失点はマイナスなのに、勝ち越し。2点差以内の試合は6勝4敗と接戦に強い)
(二軍・B)・(ウエスタンで3位)

※開幕ダッシュは一定の成果を上げた。ただ、この調子が交流戦以降も続くかは疑問。糸井の獲得が効いて打線は奮起も、先発は秋山以外はもう少し何とかしたい。


<4位・横浜>

総合・B (借金2)

先発投手・A (先発6傑、QS60%以上は4人。防御率3点台以上は5人で、同2点台以上も2人)
中継抑え・B (登板数6傑中、2点台以下は4人。その内、3人は1点台以下)

打撃・D (OPS613はリーグ最下位。打席数12傑でOPS800以上も2人で、700以上はゼロ)
守備走塁・C (盗塁はダメ。守備は年間70以上の失策ペース)

采配・A・(得失点はマイナスだが粘っている。2点差以内の試合は4勝4敗と接戦はまずまず)
(二軍・B)・(イースタンで5位)

※開幕ダッシュは失敗。昨年の勢いはどうしたのか?投手はいいだけに打線の奮起が課題。筒香らの不振が痛い。あとは、もう少し守備走塁も改善したいところだ。


<5位・中日>

総合・C (借金5)

先発投手・A (先発6傑、QS60%以上は3人。防御率3点台以上は3人も、いずれも1点台)
中継抑え・A (登板数6傑中、2点台以下は3人。その3人は1点台以下)

打撃・D (OPS633と最下位クラス。打席数12傑でOPS800以上も3人だが、700以上は1人だけ)
守備走塁・A (盗塁は成功率が高いだけにもっと走れ。守備は年間50程度の失策ペース)

采配・C・(2点差以内の試合は3勝6敗では、このチームでは厳しい)
(二軍・D)・(ウエスタンでダントツ最下位)

※私は今年の中日を買っていただけに、この結果は残念。一軍戦力はそんなに悪くは思えないのだが、やはり野手は大島と平田ぐらいしか機能しない結果となっている。


<6位・ヤクルト>

総合・D (借金6)

先発投手・S (先発6傑、QS60%以上は5人。防御率3点台以上は5人もいて、2点台以上も4人)
中継抑え・A (登板数6傑中、2点台以下は4人。その3人は1点台以下)

打撃・D (OPS623と信じられない低さ。打席数12傑で700以上は6人だが、OPS800以上がゼロ。)
守備走塁・B (盗塁は論外。守備は年間50程度の失策ペースと満点だが)

采配・C・(2点差以内の試合は2勝4敗では、このチームでは厳しい)
(二軍・D)・(イースタンでダントツ最下位)

※中日と似たような感じ。山田哲・バレンティンらの不振が響いて、打線は例年の力がない。投手は健闘しているのに。



グラゼニ プロ野球選手の実力は年俸でわかる!? (講談社プラチナコミックス)


ドケチな広島、クレバーな日ハム、どこまでも特殊な巨人 球団経営がわかればプロ野球がわかる (星海社新書)


野村克也 野球論集成


メジャーリーグの現場に学ぶビジネス戦略―マーケティング、スポンサーシップ、ツーリズムへの展開


nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

これを見ればセリーグ全球団の開幕か一目瞭然~開幕総括!<前篇> [その他の野球]

セパ両リーグとも6カード、
15試合以上を終了した。
これで全球団との対戦を終了したので、
それをまとめる。

※評価は、上位からS・A・B・C・Dの5段階。

QS=クオリティー・スタート。先発投手で6回3失点以内で達成した確率。
まだシーズン序盤なので、どうしても極端な数字が出やすいが、
年間ベースでは
70%以上=エース級
60%以上=先発ローテ上位投手
50%以上=先発ローテ下位

OPS=打者の打撃を見る基準で、出塁率+長打率。
同900以上でチームを代表する打者、
同800以上で中軸打者合格、
同700が捕手以外の一軍レギュラー最低ライン。


<1位・広島> 

総合・S (貯金7)

先発投手・S (先発6傑、5人がQS60%以上達成、防御率3点台も5人で、同2点台3人)
中継抑え・A (登板数6傑中、2点台以下は3人だが、その3人は1点台以下)

打撃・S (OPS738はリーグ1位。打撃数12傑の中に、中軸合格のOPS800以上だけでも5人いる)
守備走塁・B (盗塁は頑張っている。守備は年間100失策ペース)

采配・B・(リーグダントツの得失点の割には、それほど勝てていない。2点差以内の試合は4勝4敗)
二軍・A)・(ウエスタンで2位)

※開幕に関しては完ぺきだったといっていいだろう。選手層も厚く、交流戦で連敗しなければ、優勝は間違いない。これでジョンソン・中崎といった怪我人が回復してきたら、さらに盤石。


<2位・巨人>

総合・A (貯金4)

先発投手・A (先発6傑、QS60%以上達成は3人。防御率3点台以上は4人だが、同2点台以上も3人)
中継抑え・S (登板数6傑中、2点台以下は5人。その内、2人は1点台以下)

打撃・C (OPS663はリーグ3位もイマイチ。打席数12傑でOPS800以上は3人も、同700以上はゼロ)
守備走塁・B (盗塁は論外だが、守備は年間60台失策ペース)

采配・A (得失点の少ない割に、勝っている。2点差以内の試合は5勝3敗と接戦をモノにしている)
二軍・S)・(イースタンで1位)

※課題の開幕ダッシュは成功した。特に菅野やマシソン等の投手陣の踏ん張りが大きい。あとは、未だに阿部らに頼っている中軸以外はイマイチな打線と、広島対策が全てであろう。


間違いだらけのセ・リーグ野球


野球メンタル強化メソッド (PERFECT LESSON BOOK)


広島東洋カープ2016 記念Tシャツ図鑑  セ・リーグ優勝決定までの球団公式全作を一挙公開!


オフィシャル・ベースボール・ガイド2017 (プロ野球公式記録集)


nice!(3)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

山口(横浜)・陽(日ハム)の人的補償を考える(後篇)  [その他の野球]

前回の続きで、山口・陽のFAで巨人入団の人的補償の件の続編です。

これで26人で、プロテクト満員まであと2人となる。ここからがボーダーライン=人的補償候補となる。

石川(23歳・外野手・右打者)・・日ハムから来たばかりの選手だが、対象になる。二軍ではOPS700台とそろそろ卒業レベルにあり、来季なら一軍半入りも充分視野に入る。若さも魅力。外野手の欲しい球団にはおススメである。

柿澤(22歳・内野手・左打者)・・楽天から来たばかりの選手だが、対象になる。二軍ではOPS768で守備走塁もよく、すでに一軍半に近い力がある。それだけにおススメだが、野手でプロテクト入りの可能性が高い。

(22歳・内野手・左打者)・・柿澤とよく似た選手だが、同じく二軍で順調に成長しており、こちらもすでに二軍卒業レベルにある。プロテクト入りもあるだろう。

長谷川(25歳・右投手)・・二軍のエースで、先発で防御率2点台後半と優秀。巨人は一軍投手陣が優秀のため出番が無かったが、他球団なら間違いなく一軍の投手だろう。ただ、それだけに残りの投手の中では、一番プロテクト入りの確率が一番高い。

江柄子(30歳・右投手)・・長谷川と並ぶ、二軍のエースで防御率2点台前半と、こちらも優秀である。他球団なら一軍先発ローテに入れるだろう。また年俸も1000万少々と安い。ただ、年齢が高くその割に1軍実績が乏しいだけに、その点に我慢できるか?

杉内(36歳・左投手)・・ソフトバンクでも活躍した、実績抜群の左腕。昨年は一軍で防御率3点台を死守したが、今年は完全に不振で一軍でも二軍でもダメだった。ただ、それは今年だけなので、年俸も5000万まで下がったことから、復活が読めれば左腕だけに面白い存在。


この6人が候補で、ここから2人がプロテクトに入るので、残り4人から取ることになる。
同リーグ優先なので、横浜が先となる。

横浜は、投手だろう。投手はやはり山口の抜けた穴が大きい。長谷川が取れたらOKだが、プロテクトされた時にどうするか?杉内・江柄子の選択があるか注目される。ドラフトやヤクルトからの田中獲得で内野は一息ついているが、外野は大きな補強が無かったので、石川を狙う手もある。

日ハムは即戦力でいくか将来重視のどっちでいくか?即戦力なら投手。日本一のチームとはいえ、先発陣はそれほどでなく、二軍も大したことない現状を考えると、年俸の安い江柄子獲得もありうる。将来性なら、田中賢の後継者もまだ固まっていないので、辻・柿澤もあるか?むしろこちらが本命である。
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

山口(横浜)・陽(日ハム)の人的補償を考える(前篇) [その他の野球]

山口(横浜)・陽(日ハム)が巨人にFA入団したので、
その人的補償を考えてみよう。

今年の巨人の一軍は「投高打低」だったので、
日本人で打席数8傑と、投球回数6傑と登板数6傑をアップする。

野手:長野・坂本・村田・小林・阿部・橋本・亀井・立岡
投手:菅野・田口・高木・内海・大竹・今村・田原・澤村・山口・戸根・宮国・西村

以上の20名と日ハムからトレードで来た吉川はまずプロテクト入りするだろう。これらの選手が、もし外れていたら、日ハムでも横浜でも即指名で大丈夫だと思う。
残り7人となる。

野手で一軍半程度に試合に出た選手、二軍で100打席以上で、20代前半で2割5分前後、20台後半で3割前後の選手は以下。

脇屋・片岡・重信・山本泰・松本哲・岡本・北・辻・中井・藤村・石川・鬼屋敷・柿澤

投手で一軍半程度で試合に出た選手、二軍で20台前半で先発で防御率3点台・中継ぎで2点台、20代後半で同2点台と同1点台の投手。

江柄子・香月・平良・長谷川・中川


まず、野手は二軍で強化選手の岡本はプロテクト入りだろう。また、一軍で売り出し中の重信・山本もプロテクト入り間違いない。
投手では、平良・中川も若手の強化選手だけに、プロテクト入りするだろう。

もし、この5人が漏れていたら、やはり指名していいだろう。仮にポジションの合わなくても、後悔することはまずないだろう。

これで26人で、プロテクト満員まであと2人となる。ここからがボーダーライン=人的補償候補となる。
次回、候補をアップする。

nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ
前の10件 | - その他の野球 ブログトップ