So-net無料ブログ作成

パッとしない、二軍の重点強化選手~二軍観戦レポート⑤ [広島カープ]

最近、アクセス数が
伸びており、
ここ最近はSO-NET
ブログのスポーツ
ランキングの
野球関連では2位
(しかも1位のブログは
ニュース集約的な内容のものなので
特定のチームや野球内容を
扱ったものでは、実質1位と言える)に
なりました。
アクセス頂いた方に、
感謝を申し上げます。

二軍戦レポートの
続きです。


高橋大<今季23歳・外野手>

7番センターで出場。
初めてセンターを
守っているところを
見ましたが、無難に
こなしていました。

この日は1安打とエラーで 出塁でした。
アウトコースのストレートを
タイムリーにした打撃は
なかなかでした。

ただ、むしろその後の 相手のエラーでの出塁の際に、 そのまま全力で走って、 二塁を陥れたのは、 素晴らしい判断でした。

こういう感じで頑張れば、
何とかチャンスが
見えてくるかもしれません。

かつてのドラフト1位ですが、
誠也と同じ23歳で、
未だ二軍卒業は見えないですが、
なんとか、安打量産で
道を切り開いてほしいです。


桑原(「くわ」の字が出てこないので、これで行きます) <今季21歳・内野手>

9番で二塁で登場。 最後は遊撃を守りました。
守備の方は板に
ついてきましたね。
俊敏です。

それに対して、打撃は 淡泊です。 変化球に弱く、 特に外に逃げる スライダー等には、 全く太刀打ちできないです。

OPS650前後と、
二軍でも二遊間としては
レギュラーがギリギリの
守っている状態で、
こんな状態でも 重点強化選手なので、 9番打者ながら使って もらっていますが、 おそらく今のままなら、 今季一杯で、 重点強化選手では なくなるでしょう。
守備・走塁の方は
よいだけに、
アマ時代の印象とは
正反対になりました。

菊池・田中がFA権を
取得する2~3年後には、
一軍で活躍してほしいので、
それには少なくとも来年は
二軍卒業クラスの
成績を出す必要があります。
しかし、ここまで変化球に 苦戦するようだと、 この先も不透明です。


・・スタメン選手は以上です。
良かったのが、
野手は堂林・メヒア・庄司と
投手の今村・加藤、
収穫だったのが、
野手の磯村と投手の長井、
でしょうか?

次回は、代打などで出た
野手を上げていきます。




RibbonMagnet(リボンマグネット) 広島カープ リボンマグネット セ・リーグ優勝モデル


広島東洋カープ 野球帽


LEZAX(レザックス) ボストンバッグ 広島東洋カープ 二段式ボストンバッグ  HCBB-7520 レッド


ショルダーボディバッグ 広島東洋カープ 2017年新グッズ 数量限定


カープたーぼうクールマックスCARPロゴ


nice!(6)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

nice! 6

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0