So-net無料ブログ作成
検索選択

ポスト中崎が出現?&まだ若手だけど来年はヤバイかも?~二軍観戦レポート③ [広島カープ]

楽天とのセパ首位決戦、
負け越しましたが、
負けた試合も接戦の
良い試合でしたね。
1戦目の圧勝、
2・3戦目の惜敗を見ると、
両方とも互角と見て良いでしょう。
この2チームが日本
シリーズとなれば、
良い勝負が見れそうです。

では、6月9日の
二軍観戦レポートの
続きです。


長井<今季19歳・右投手>

昨年ドラフト6位で入団。
つまり今年の3月まで、
高校生だった投手。
にもかかわらず、
すでに7登板と、 野手の坂倉と同様に、 よく使われています。

6回から登場し、 1回1安打無失点でした。

悪い点を先に述べると、 全般的に球が高く
安打を打たれたのも、
高めのスライダーでした。

しかし、ストレートは
全般的に良かったです。
特に右投手のインコースに MAX148キロを投じたのを 筆頭に、それに近い 球種をどんどん内角に 投げ込んでいく投球スタイルは 好感を持ちました。

おかげで、
見事に力でオリ打線を
ねじ伏せました。
これは高卒1年目としては
素直に評価してよいでしょう。
防御率は初登板の頃に
打たれたのが響いて
6点台ですが、
7試合12回で12奪三振と、
三振は取れております。
これは球威や決め球などは、 二軍なら1年目から 通じることを 証明しております。 この投球を見れば、 納得できます。

ドラフト時に、
私は入団時の評価では、
2~3位レベルでも
おかしくない投手だと
述べておりました。

これだけの力で 内角やストライクゾーンに 強く投げられるなら、 出世も早いでしょう。

当面の目標は、
四球と被安打の減少だと
思うので、
もう少し低めを意識し、
丁寧に投げることができたら、
防御率等も結果が出てきます。

来年は二軍で結果を出し、 再来年には、一軍で 起用機会も出てくるかと 思います。

「ポスト中崎」になれる器であり、 それを目指して 頑張ってほしいです。


藤井<今季21歳・右投手>

8回から4番手で登板。 1回で連打を浴び、3失点でした。

今季は防御率12点台と
惨憺たる有様ですが、
なんとなく、その理由も分かりました。
ストレートは143キロと
春先よりも伸びておりますが、
内角をつけないので、 踏みこまれて、打者は容易に 攻略していました。 スライダーは120キロ台で、 今井と違い全般的に制球が悪いです。 しかも何より、投球が単調で、 ストレートで空振りしてもらわないと、 苦しくなってしまいます。
おかげで、2三振取ってからは、
ストレートを狙い打たれて、
連打とフォアボールで、あっという間に
火だるまになりました。

まだ若い上、ストレートは
威力はあるので、
何かきっかけをつかむとか、
上手くやれば改善できると思うのですが、
この悲惨な防御率の他、 今回の投球をみると、 来年もこんなことだと、 解雇も現実的になってきます。
少なくとも一軍起用なんて
ありえません。


加藤<今季23歳・右投手>

説明不用のドラフト1位投手。
先発で成績を残していたのに、
制球の不安を指摘され、
二軍に落とされ、そのせいか
かえって二軍でもパッと
しなくなっています。

そのせいで、なんとか結果を
出さそうとしているのか?
それとも抑えの適性を
試しているのか?
5番手で9回に登場。 1イニングを簡単に3人を抑えました。

殆どの球が140キロ台後半で、
しかも同じレベルの
球速の似たような長井らと違い、
補給音が全然違います。 「ズドーン」という音を聞くだけで、 ハンパではない球の重さを感じます。 この投手から打者が長打を打つのは 困難でしょう。


最後に投げた球が最高速となる 150キロ。 抑えなら、一軍でも全然行ける レベルです。

「抑え投手なら、
どこまで凄い投手になるのか?」と
私以外の多くの人が思います。
しかし、右の中継ぎ・抑えは 豊富なのと、 なまじスタミナもあるので、 先発で使いたくなる・・ そんな投手です。
昔いた、長富がこんな
感じだった記憶があります。

個人的には、今村が
2年後にFA権取得なので、
それまでは先発を試し、
ダメだったら、今村の
去就を見極めて、
抑えに転向させるなど、
考えてみたら
良いかな?と
思っています。




広島東洋カープ ハイクオリティユニフォーム(ホーム) 21 中崎翔太


広島東洋カープ レプリカユニフォーム(ビジター) 21 中崎翔太


16 広島カープ 真赤激 ユニフォーム 21 中崎翔太 限定品 L


nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL: