So-net無料ブログ作成
検索選択

淡泊な打撃が目立つ若手たち~カープ二軍戦レポート(最終回) [広島カープ]


CARP2016熱き闘いの記録 V7記念特別版 ~耐えて涙の優勝麗し~ [DVD]


CARP2016熱き闘いの記録 V7記念特別版 ~耐えて涙の優勝麗し~ [Blu-ray]


黒田博樹「15」の記録/記憶 [Blu-ray]


THE TRIUMPH of 真赤激! ~CARP2016リーグ制覇の軌跡~ [DVD]


カープ愛に包まれた男 新井貴浩 2000安打への軌跡 [DVD]


完全保存版 カープ25年ぶり優勝! 明かされるV7の真実 [DVD]


鯉昇れ、焦土の空へ あなたは広島カープを知っていますか? [DVD]















カープ二軍戦レポートが
まだ残っていたので、
最終回としてそれらを上げます。


美間<今季23歳・内野手>

途中から8番で出場。
ペーニャと入れ替えで、
三塁を守りました。

しかし、打撃は三振でした。
3年前の才気を見せた時と 比べ劣化してます。 かつてのキレは失われ、 モッサリしています。
栗原のように、
どこか体が悪いのでは?
と思います。
もし手術で改善するなら、
踏み切ったほうがいいと
思いますが。
もし、そうでないなら、
減量や筋トレで体を絞る
しかないと思います。

青木<今季20歳・内野手>

途中出場で、メヒアの
後で4番で一塁を守りました。

阪神から人的保障でオリに行った
金田との対決で、スライダーに
全く太刀打ちできず、三振でした。

今年になってよく見る選手ですが、 正直言って、今のままだと、 近い将来、育成枠転落に なるかもです。

上本<今季27歳・内野手>

途中から出場で、庄司と入れ替えで、
二塁を守り(桑原が遊撃へ)ました。

青木同様に金田には 手が出ませんでした。 つーか、全然タイミングが あっていません。

やはりこの選手は守備走塁だけ なのでしょう。 木村昇の後継になってほしいですが、
打撃は20代後半になりつつあるのに、
この程度ですから・・。
守備・走塁が良いだけに、 簡単に解雇はされないでしょうが、 代わりに、キムタクや木村昇のように、 レギュラーを得る日は、 まずないと思います。


中村亘<今季26歳・捕手>

磯村に代わり、途中出場でした。
打撃も守備も特にありません。
美間・桑原・上本同様に、
淡泊な印象でした。

船越<今季24歳・捕手>

代打で1打席のみの登場で、
守備にはつきませんでした。

ピッチャー強襲のヒットでした。
強い打撃をするあたりは、
上本らとは違いますね。

磯村・船越・坂倉の3人が いるだけに、カープの捕手陣は 将来は有望です。




nice!(3)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

nice! 3

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0