So-net無料ブログ作成

カープ ドラフト 2015 結果! [広島カープ]

「カープ ドラフト 2015 結果!」

昨日のドラフト会議のカープドラフトの結果を総括する。
もう報道では散々結果が出されているので、
ここでは簡略し評価のみ論ずる。
(評価は上位からS・A・B・C)

<1位>岡田・右投手・大商大・今季22歳・・・A
<2位>横山・右投手・NTT東日本・今季24歳・・・A
<3位>高橋樹・左投手・花巻東・今季18歳・・・B
<4位>船越・捕手・王子・今季22歳・・・B
<5位>西川・遊撃手・王子・今季21歳・・・B
<6位>仲尾次・左投手・ホンダ・今季25歳・・・S
<7位>青木陸・内野手・山形中央・今季18歳・・・A

1位の岡田は今年大学生ナンバー1右腕。単独1位にふさわしい実力がある。
今年不振とは言え、地元で左腕の明大・上原の指名を放棄してまで、
すぐに一軍ローテで行ける投手を取った。

2位は私が勧めていた横山。
社会人でもトップクラスの実力者であり、 この順位は的確。岡田とともに、
マエケン退団後の時代を担う。

3位は高橋樹。
少々出来上がり過ぎて伸び代が
薄そうなのが気になるが、
早い段階で中継ぎで投げれそうなのは大きい。

4位は課題の捕手。
守備型で大学4年生と同じ年齢の社会人を とった。カープは打撃に自信がある捕手が多いので、
これはいいだろう。ただ、一つ下の順位でも取れたかも。

5位は同じく社会人とはいえ高卒3年目の遊撃手。
高校生でも良いかと思ったが、
田中の守備力に不安があるので、
守備自慢である程度早い段階でいける選手が欲しかったか。ただ、ここも一つ下の順位でいけたかも。

6位の仲尾次オスカルは以前よりドラフト候補だった。
ブラジル人とのハーフで、ブラジル代表で国際舞台も経験している。
とにかくストレートがいい。4位でもおかしくなかった。 この順位で取れたのはヒット指名である。

7位は大砲候補。捕手だが、おそらく一塁で数年後の主力打者として、
育てられることになるだろう。
本塁打の動画を見たが、いい感じで球も上がっていた。
5~6位でもおかしくないと思う。

<総論>最終評価・S

「我が道をゆく」タイプであるカープとしては、珍しく弱点を明確に補強したドラフトとなった。
まず、最大の課題であるマエケン退団後のローテを早くから担える、
岡田・横山をとったのは大きい。
ジョンソン・黒田・福井・大瀬良の4本柱に、
野村・薮田・九里・戸田だが、これに早々に割って入れるだろう。
そして課題の左の中継ぎに、実力者の仲尾次を取れたのは大きい。
これで飯田らと共に左の中継ぎが補強できた。
ようやく便利屋使いしていた戸田を先発に廻せるだろう。
また、高卒だが高橋は中継ぎなら早めに出てきそう。
野手は課題のセンターラインの補強として、
捕手と遊撃を補強。
カープには少ない好守の捕手と、
一長一短である遊撃のテコ入れか。
あとは、今までカープが取ってこなかった生粋のスラッガー。
脱外人助っ人打線を実現するためにも、
大学行かせたつもりで、新井・栗原のように、
しっかりと二軍に漬けて育てて欲しい。

「飛び抜けた選手がいない」「4~5位の選手は少し高いか?」
「左腕補強が足らない」など言われているが、
飛び抜けた選手をとるより、弱点を的確に補強することが優先である。何よりカープはBクラスのチームなのだから。
4~5位の選手は高いが、代わりに6~7位の選手が低いのでこれでチャラ。
左腕が足らないが、代わりに野手補強が上手く出来たので、これはこれで満足できる。

以上により、今年のドラフトはかなり良いドラフトだったと思う。 あとはトレードと解雇選手を拾い、足らない戦力を補強しよう。
逆に来季ドラフトは、高校生や大物スラッガー・エース等を狙いに行くといい。

※最近多忙の上、風邪を患っておりブログ更新が
遅くなりがちで申し訳ないです。


nice!(0)  コメント(1)  トラックバック(2) 

nice! 0

コメント 1

trefoginefan

 私は順位云々はよく分かりませんが、全体的に良いドラフトはできたと思っています。理由はチームの弱点に照らし合わせて的確な指名ができたということです。そういう意味では12球団トップクラスの出来だったと思います。

by trefoginefan (2016-01-11 16:12) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 2